HOME >クルマ修正Q&A掲示板

クルマ修正Q&A掲示板

インタークーラーの笛吹き現象について

回答済み

中古で購入したインタークーラーに交換後、笛吹き現象が起きております。

見た目は綺麗で、この手の車のインタークーラーに多い、変形や損傷、フィンの潰れ等はありません。インタークーラーというのは見た目に損傷がなくても、内部で穴が開いているようなことはあるのでしょうか。

次に、インタークーラー本体と配管の間には、新品のガスケットを入れましたが、僅かな隙間が発生していた可能性があります(0.5mm程度)。このような場合は、液体ガスケット等で密封してあげないとだめなのでしょうか。このような場合に、笛吹現象が起きることはあるのでしょうか。

接続するゴムホースやホースバンド、その他のパイプには問題がないと思っております。

宜しくお願いします。

質問者:NOb 居住:東京都 車種:シルビア 日付:2019-11-25 21:43:10
カテゴリ:エンジン

車の相談館事務局

現車を見ていないので何とも言えませんが、配管抜けの可能性が高いと思います、
ゴムホースと配管の継ぎ目やホース全体に石鹸水をかけて泡が出てくるかどうか、
というのが最も単純でコストもかかりません、同様にインタークーラー自体にも吹きかけてためしてみるといいと思います

日付:2019-12-05 16:06:22

返答する
一覧へ戻る

あなたの車のお悩み、困ったを解決!プロのアドバイスを見つける。

知りたい内容を書き込むだけ!あなたの車のお悩み、困ったを中古車修理のプロたちが解決!

プロに質問する

ページトップへ